出会いの体験談 女性の出会い

カフェのオーナーとの出会いと付き合うまでの経緯をまとめてみました

投稿日:

主人と知り合ったのは共通の友達がきっかけでした。その友達と私は小学校からの友達です。彼女と遊ぶ時の待ち合わせは彼女のマンションの下のカフェが定例でした。

そのカフェのオーナーが私の主人です。主人は9才も年上なので初めに知り合った時は特に恋愛感情はありませんでした。

友達の家の近くのカフェのオーナーのおじさんという印象でした。私の家からも近かったので道で会う事があれば会釈をする程度の知り合いでした。

お店に通った事もなかったので食事をした事も殆どありません。オーナーの名前も知りませんでした。その様な関係が3年ほど続きました。

そんなある日、待ち合わせのまま店に入り一緒に話す様になりました。友達がその流れで誰か紹介してあげて、と言い合コンを開きました。

その時に二人で幹事になり、連絡先を交換しました。その合コンでは私は他の方に好意を寄せましたが、撃沈しその様な話をするようになりました。

それからは私一人で夜にお茶をしに行くようになりました。その後仕事の後に一緒に遊びに行くようになりました。

一カ月もしない内に私は彼の事を好きになりました。何でも器用にこなし、楽しい話をしてくれて、何よりも生きている事を楽しんでいるとの姿をすきになりました。その頃になると毎週末は一緒に遊ぶのがルーチンになっていました。

ある日神戸からの帰りに車の中で告白されて付き合う様になりました。結婚するならこの様な人が良いと思っており、相手もその様に考えてくれていたので半年後には結婚に向けて動き始めました。

知り合った時の3年前、合コンを開い時に付き合う事になるとは想像すらしていませんでした。

大阪府 大阪市の女性

-出会いの体験談, 女性の出会い
-,

Copyright© 女性との会話が苦手!恋愛が上手くいかない男性のための婚活トレーニング , 2018 All Rights Reserved.