婚活トレーナーのブログ

モテない男の学生時代の経験談

更新日:

学生時代の私は冴えないモテない男でした。

工業高校に通ったので、
男の友達には恵まれていました。

当時はバイトばかりしていて
女の子と出会う機会なんて
ほとんどなかったんですが、
男友達の彼女を通じて
女の子を紹介してもらったり、
合コンに誘ってもらったりしました。

でも、全然彼女ができませんでした。

初対面の女性との会話が続かなかったり
話しても淡々と会話を続けるだけだったり・・・

さらにひどかったのは合コンでした。

たまに合コンの誘いを受け参加するのですが
まったくといっていいほど
グループの会話に入ることができませんでした。

一対一でも苦手なのに、複数人のグループになると
さらに話せなくなってしまうんですね。

結局、まったく輪の中に入れず、
拗ねて一人で黙々と
飲み物を飲んでいたのを覚えてます。

見かねた友人が、女の子に耳打ちして
「あいつと話してやって」とお願いされる始末。

そのやり取りが聞こえてしまったので
そんな自分が恥ずかしくなって
さらにもっと拗ねてしまう始末・・・

「一人で飲みたいから」とか
わけわからないこと言ってました。

ほんと嫌な奴でした^^;

あの時の嫌な経験があったから
本気でヤバいと感じました。

このままではマジ彼女できない!って。

友人達から「彼女と〇〇に行ってきた」とか
聞かされいつも悶々とした気持ちでした。

俺も、手をつないでデートしたり、
夜の河川敷を歩いてドキドキしたりしたい!

花火大会や海にも行きたい!

心からそう思いました。

自分を変えなくてはと思い
会話が上手な友人、誰とでもすぐに打ち解けてしまう友人を
観察しまくって、コミュニケーションスキルを磨きました。

何とか落ち着いて会話できるようになるまで
4か月以上は掛かりましたが^^;

あの時の憂鬱な日々があったからこそ
アドバイスできる今の自分がいます。

もしあなたが、女性との会話やコミュニケーションで
お悩みなら私に個別にメッセージください。

女性とスムーズに話せるコツとポイントをお教えしますよ。
お気軽にメッセージしてください。

-婚活トレーナーのブログ
-

Copyright© 女性との会話が苦手!恋愛が上手くいかない男性のための婚活トレーニング , 2018 All Rights Reserved.