出会いの体験談 女性の出会い

一目惚れした会社の支店長に猛アタック!した体験談を告白!

更新日:

一目惚れでした。

昔、20歳で社会人として初めて入社した会社。毎日がピリピリと緊張の毎日を過ごしていました。

ある日、「お疲れ様~」と入ってきたので、私は営業から帰ってきた社員だろうと思い「お疲れ様です」と答えた後振り返ったのです。

目が合った瞬間「ドキッ!」と同時に顔が赤くなるのを感じたので、思わず顔を背けてしまいました。

「新人さん?」と聞かれ「ハイ、○○です。宜しくお願いします」と顔の赤さがバレないように早口で答えたのです。

「誰だろう?」とドキドキしながら仕事をしていましが、耳だけは彼と他の社員が話に向いてました。

「支店長だよ」と同僚が教えてくれ、定期的に本社に顔を出すのだということを知りました。

恋愛に関しては積極的にいく私は、その日から雑用だろうが率先して仕事を引き受けました。
彼との会話を少しでも多くしたかったからです。

私より10歳年上の彼は、社内でも取引先でも人気があり、人望も厚く話も面白く、誰からも好かれていました。

私は彼が来るたびに声をかけ、さりげなく自分をアピールしてました。
(さりげなくではなく、好きです!を猛アピールしてました)

ある日、「今度食事に連れて行って下さい」と言ったら「じゃあ、今度ね」と言われ、思わず「今日、今日連れて行って下さい」と「電話くださいね、絶対ですよ」と強制的にいうと、彼は笑って「わかった。後で電話するね」とやさしく言ってくれました。

その日ちゃんと気持ちを伝えよう!と決めていた私は、迎えに来てくれた彼の車の中ですぐに告白しました。

「○○が良ければ」と言われ、天にも昇る気持ちでした。
あまりの嬉しさに何を食べたか覚えてないくらいです。

それからは彼と毎日時間を作っては会うようにし、毎日がハッピーでした。
彼に出会えたからこそ今の自分があるんだなと実感しています。

一目惚れをしたのは彼が最初で最後になりました。

沖縄県 豊見城市の女性

-出会いの体験談, 女性の出会い
-, ,

Copyright© 女性との会話が苦手!恋愛が上手くいかない男性のための婚活トレーニング , 2018 All Rights Reserved.