出会いの体験談 女性の出会い

出会いはずばりナンパ?!携帯電話の販売員にメモを渡す!

更新日:

私は現在結婚して12年になる主婦です。
私が主人と出会ったきっかけは、ずばりナンパと言えるのではないでしょうか。

その当時私は家電量販店で携帯電話の販売員をしていました。携帯電話の契約という仕事は、お客様の身分証明書を確認させていただいたり、契約プランについてあれこれご説明をするので、ひとりひとりとじっくり時間をかけてお話することが多いため、実際お客様と仲良くなるパターンもあります。

私もその仕事を始めてからお客様に誘われることもありましたが、さらっと受け流していました。もちろん結婚した主人もその中のひとりです。

ではなぜ主人の誘いには乗ったのかというと、特にイケメンだったわけでもなく、契約中の話に花が咲いたわけでもなかったのですが、その時ちょうど前の彼氏と別れて新しい出会いを探していたというのと、携帯電話の契約審査がうまく通らなくて、店に何度も足を運んでいただいて話す機会が多かったということがあったからだと思います。要するにタイミングが合ったということでしょうか。

彼の場合は、ようやく契約が完了して携帯電話をお渡しした時に、これ読んで下さいと、小さい封筒に入ったメモをくれました。

私は家に帰ってからその封筒を開けてみると、その日契約が完了したばかりの携帯電話番号と良かったら連絡してくださいというメッセージが書かれていました。

そこで私から連絡を取り、付き合い始めて4年後に結婚し、現在に至ります。
仕事中に生まれる店員と客の出会いもあるんですよ。

神奈川県 相模原市の女性

-出会いの体験談, 女性の出会い
-,

Copyright© 女性との会話が苦手!恋愛が上手くいかない男性のための婚活トレーニング , 2018 All Rights Reserved.