女性の婚活体験談 男女の婚活体験談

婚活パーティー等ではなく本物のお見合いをしたので体験談を告白します!

投稿日:

結婚願望はずっとあり恋愛もしていましたが、恋愛=結婚という考えはありませんでした。私の中では恋愛する人と結婚する人は別のものだったのです。

私の母が私を産んだのが30歳の時なので、それまでには子供を産みたいと思っていました。二人は子供が欲しいと思っていたので、30歳までに二人を産むと考えると早く結婚をと思いました。それで24歳の時にお見合いをすることにしました。

最近よくある婚活パーティー等ではなく、いわゆる昔からあるお世話好きなおばちゃんがやっているお見合いです。

母から知り合いのおばさん、それからお見合いのお世話をしている方に連絡を取ってもらいました。釣書と呼ばれる経歴を書いたものと写真を用意して渡しました。そしてお世話される方から男性の会ってみてはと言われた方の釣書と写真をいただき、双方が会ってみたいとなったら会うということでした。

恋愛ではすぐに聞けない学歴や職業、親や兄弟のことも書いてあるのでそういったことも含めて会うかどうか決めることができる点がよかったです。

結婚すると絶対に親戚絡みのことがついてきます。もちろんその人を好きだと思うかということが重要ですが、その人がきちんと職業についているかや転勤が多いか少ないかといったことも想像できます。また兄弟が結婚しているかまたは職業についているかということも結構大切だと思います。

私は初めてのお見合いをした時、相手は30歳でした。会った瞬間に「この人が私と結婚する人だ」と直感的に感じました。相手も同じでしたし、お互いの両親やお世話して下さった方も大賛成でした。そうなれば何の障害もなく結婚に向かい、出会ってから2カ月で結婚しました。

出会いを聞かれてお見合いしたというたびに驚かれますし、24歳でお見合いしたということで更に驚かれますが、私はお見合いして本当に良かったと思っています。

何のきっかけで出会いがあるか分かりません。きちんと見極めることを前提にお見合いは結婚への近道だと思います。

山口県 下松市の女性(34歳)

-女性の婚活体験談, 男女の婚活体験談
-, ,

Copyright© 女性との会話が苦手!恋愛が上手くいかない男性のための婚活トレーニング , 2018 All Rights Reserved.