勝手にもてない男って勘違いしてませんか?あなたがモテない理由教えます!

◎もてない男性によくある勘違い

◆自分がもてないのはイケメンじゃないからだ

もてない男性によくある勘違いが「自分はイケメンじゃないからもてない」と思っていることです。このような男性に「イケメンでない人でももてている人はたくさんいる」と伝えると「自分は背が低い」「太っている」「ハゲている」など、自分がマイナスだと思っている部分を次から次へと挙げることが多くみられます。このようなネガティブな男性に惹かれる女性はいるでしょうか。

もちろん、外見が良い男性は女性からの人気が高いと言えるので外見を磨くことも大切です。太っているならダイエットをする、薄毛が気になるならそれなりの対処をする、服装に気を遣うなど、眉毛を整えるだけでも随分違います。そんなことはもうしているというならば、自分のチャームポイントを作ることなど少しの変化をつけてみるのはどうでしょう。

あなたの祖先がこれまでに女性と惹かれあったように、誰もが女性を惹きつける魅力を持っているのです。全ての女性が男性に外見だけを求めているわけではありません。外見は女性が魅力を感じる一部分程度でしか過ぎません。

◆オタク

アニメやゲーム、鉄道などがすごく好きだという”オタク”趣味を持つ男性も多いでしょう。オタクでは女性にもてないと思っている男性も多いようですが、現代ではそういったオタクな趣味を持つ女性や、オタク趣味に理解のある女性も増えてきています。むしろ、男性とは違ったものでオタクである女性も多いでしょう。携帯ゲームなどが好きでゲームに登場するキャラクターや、そのキャラクターたちが使う呪文なんかで盛り上がる女性がモデルだった、なんてこともあるようで、オタクであることがもてない要素であるとは限りません。

今でこそアイドルと言えば女性のイメージが強いですが、昔は男性アイドルの追っかけをしていてオタクだった女性も多いでしょうし、ゲームの女性キャラクターが好きな女性も珍しくないので、むしろオタクな男性と盛り上がる話題を持っていると言えるのではないでしょうか。

しかし現実にオタクだからもてないと思い込んでいる男性はいます。そのような男性はオタクが問題なのではなく、ネガティブさや自信の無さ、恋愛に消極的であることがその要因ではないでしょうか。オタクが必ずしもマイナス要素であるとは限りません。好きなものに詳しい強みを積極的に活かして、様々なジャンルの女性と話してみましょう。

◆相手に彼氏がいる

やっと好きな女性ができても、相手に彼氏がいると分かれば諦めようとする男性もいます。彼氏がいるならどれだけアピールしても無駄だろうと思うのも分かりますが、だからと言って自分の気持ちをすんなり諦めることができるでしょうか。もしも彼氏よりも早い時期に自分がその女性と出会っていればどうでしょう。一緒にいて楽しい、話が合う、趣味が同じで自分のタイプの女性を、今彼氏がいるからといって諦められますか?

例えば結婚しているなら話は別ですが、選ぶのは彼女です。自分の魅力に気付いてくれる女性は必ずいます。男らしく寡黙に…と、だんまりな男性に惹かれる女性は少ないでしょうから、ある程度コミュニケーションを取って、お互いの仲を深めると良いでしょう。