出会いの体験談 女性の出会い

CAさんに名刺を渡す!出会いから結婚の経緯を書き込みします!

投稿日:

独身の頃、念願がかなって今でいうキャビンアテンダーの仕事をしておりました。
当時はまだスチュワーデスといういいかたをしておりました。

月に何回ものフライトが続き、仕事が慣れてきていたこともありだんだんと仕事に合間に
お客様を観察する余裕もでてきていた時のことです。
成田―シンガポール間のフライトで往復の便で同じお客様が搭乗されたことがありました。

近距離の場合は往復のフライトの仕事で同じお客様にお会いする事もそう珍しくはなかったのですが、何故かそのお客様にはとても親近感を覚えました。
これといって目立つところもないビジネススーツで、何か特徴があるわけではない普通の男性でした。
でも、何か気になるお客様でした。その往復のフライトでは普通にサービスを提供しそのままとなりました。

そして半年後に今度は成田―バンコク間のフライト勤務につくとになりました。
そのフライトに以前気になって顔を覚えていたお客様が搭乗されておりました。
ところが、何故かそのお客様も私の事を覚えておりお飲み物のサービスの時に以前シンガポールのフライトで貴方とご一緒したことがあったと思うのですがシンガポールのフライトもやっておりましたか?と聞かれました。

あってはならないことなのですが思わず覚えております。
何月ごろですよねと勤務中だということを忘れて素の自分に戻って答えていましました。

そして成田に戻る便のことをきかれ、また同じ搭乗日であることがわかりました。
その後、お飲み物のお代わりをされ、コーヒーカップを戻される際にカップの中にその方からの名刺がはいっておりました。
成田に到着して遅い便だったのですが、ゲートを出る前にその方が待っており声をかけられ夜遅くに御一緒に空港内でお茶をのむことになりました。
お互いに緊張していたあまり話がかみあっていなかったのですが、なごやかにお茶を飲んでお別れしました。

直観で結婚するかもしれないと思い、それは現実となりその方と結婚しました。

タイ王国 バンコクの女性

-出会いの体験談, 女性の出会い
-, ,

Copyright© 女性との会話が苦手!恋愛が上手くいかない男性のための婚活トレーニング , 2018 All Rights Reserved.